« 遺産を歌い継ぐと言うこと~最近のレパートリーから | トップページ | 稲生座ライブレポ!(2006.11.8) »

2006年11月 9日 (木)

突然のお知らせ(重要)

KANさんが日々続けておられる吉祥寺・井の頭公園でのライブですが、12月一杯はお休みせざるを得ない状況が発生いたしました。

といいますのも井の頭恩賜公園の方針。今後は公園を活性化させる資質のあるパフォーマーのみに公園の使用を許すとのことで、12月はその移行期のためライブを行うのが困難なのです。石原さんが指揮する都が公認の路上パフォーマー「ヘブンアーティスト」の状況と同じですね…

おそらく来年1月からは再び井の頭公園でのライブ活動が復活する予定ですので、また決まり次第こちらで報告させていただきます!

ということで、路上ライブが観れる11月(22日まで)は井の頭公園に足をお運び下さいませ。また、公園ライブが中断する12月は是非ライブハウスでお会いしましょう!12月のライブ情報も出揃い次第告知いたします。

今後とも何卒よろしくお願いいたします!

|

« 遺産を歌い継ぐと言うこと~最近のレパートリーから | トップページ | 稲生座ライブレポ!(2006.11.8) »

コメント

井の頭公園ではKANさんを始め多くのパフォーマーの方や露店のおかげで見て回るだけで楽しいのに残念です。
今後の措置も大事ですけど、個人的には許可制になった経過を納得出来る形で知りたいですね。
そして自分みたいに、その楽しさを目当てに来たりする人もいるのだという事を行政の方にも知って貰いたいと思います。

投稿: AKIRA | 2006年11月 9日 (木) 22時27分

AKIRAさん書き込み有難うございます。本当に残念です。文化を育てんとするお上の意識があるのでしょう…欧米では駅の構内でのパフォーマーなどにも審査を設けて、ある種のクオリティを維持しようとしています。それに倣ったのでしょう。もちろん志の低い演奏者を排除することが出来るわけで良い面もありますが、一方では文化的活動の自由を侵すことにもなり、諸刃だと思います。いずれにしましても、うまくいくといいですね!

投稿: markrock | 2006年11月10日 (金) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/170875/4122652

この記事へのトラックバック一覧です: 突然のお知らせ(重要):

« 遺産を歌い継ぐと言うこと~最近のレパートリーから | トップページ | 稲生座ライブレポ!(2006.11.8) »